太陽人イ・ジェマ-あらすじ-13話~15話-最終回

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

太陽人イ・ジェマ-登場人物-キャスト
韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!放送予定!
太陽人イ・ジェマ-あらすじ-13話~15話-最終回
放送予定の韓ドラをネタバレありで配信!
視聴率22.4%を記録した人気韓ドラ!動画やラベルとOSTも好評!!
キャストも超豪華で登場人物と相関図も紹介!

【太陽人イ・ジェマ-概要】

庶子として生まれたジェマは、文武両道に優れながらも、庶子ということで差別を受けていたが、祖父の愛で明るく闊達な若者に成長する。
幼いころから持病を抱え体力的にはつらい日々を過ごしていた彼は、段々と医術に関心を持つようになってきた。
13歳にして家を出て満州などで旅をしながら多くを学び、40歳で無冠官職の地位を手に入れるが、チェ・ムナンの乱に巻き込まれてしまう。
事態を抑えた功労を認められ郡守に任命されるもその地位を辞退し、病気に悩む民のために漢医院の開業を決めた。
その後四象医学という独特の学説を唱えたが、学者たちからは相手にもされない毎日。
しかし彼はあきらめず、今日の韓国医学の原点とも言われる四象医学を確立させ、この独創的な医学説から「韓国医学の父」と呼ばれるようになる。

スポンサーリンク


【太陽人イ・ジェマ-あらすじ-13話~15話】

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-13話

克明党に着いたジェマとドギョン。ボンスと崖から落下した後、生き長らえて克明党に身を潜めていたソリだが、ジェマの前に姿を現そうとはしない。

一方、スサン院は薬剤の調達に困り果て、サンウクはボンスからお金を借りてしまう。

克明党に身を置き薬草の研究に没頭するジェマは、ある日、蛇に襲われた官軍に治療を施したことから、党員から官軍の間者であると嫌疑をもたれてしまう。。

スポンサーリンク


💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-14話

食中毒で苦しむ党員たちの中で、オクシクにだけ違う薬を処方して治療したジェマは、改めて人間の体質の大切さを痛感する。

オクシクから御礼として貰った肖像画をヒントに、ジェマは体の絵を描くことで体質が詳しく分かると考え、克明党員の体を描き始める。

そうしてジェマは、彼らの特徴から、人の体質が4つに分類できると仮定するが、実際には3つの体質にしか大別できず何が間違っていたのか悩む。

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-15話

四象医学の論理を完成させたジェマは、より多くの病人を診て論理を確かめる必要性を感じ、克明党を離れることに決める。

ムナンは近くにいながら会えないソリとジェマを切なく思う。

一方、ウニョンはスサン院に戻ってク・ジャインにジェマに求婚したと告げる。

それを知ったサンウクはウニョンに求婚をするが断られ、ジェマへの嫉妬から克明党の居所を必死に捜しているボンスに伝えようとする。

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-10話~12話-最終回

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-16話~18話-最終回

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-全話一覧-最終回

💛 太陽人イ・ジェマ-登場人物-キャスト-相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!