商道(サンド) あらすじ 46~48話 放送予定

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

商道(サンド) あらすじ ネタバレ 放送予定

BSで放送予定のあらすじとネタバレ!
商道(サンド) あらすじ 46~48話 放送予定
最終回まで商道(サンド)をネタバレでお届けします!

平均視聴率23.8%であらすじやキャストと相関図も紹介!
最終回まで全50話で放送予定!!
商道(サンド)のあらすじやキャストなどをまとめて最終回までネタバレあり!

韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪

前回を見落としてしまった方や次回の話が気になる方などのためにあらすじやネタバレを中心として、
キャストや相関図などのドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪

今回ご紹介する韓流ドラマは全話50話構成です。
最高視聴率33.1%の作品「商道(サンド)」です。

それでは「商道(サンド)」の46~48話のあらすじ、相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!


スポンサーリンク


商道(サンド)の概要とみどころ

☆ 商道(サンド) 概要 ☆

朝鮮王朝時代最高の巨商の波乱万丈の生涯を描いた歴史ヒューマンドラマ!
19世紀 朝鮮王朝時代―
貧しい境遇に生まれながら、私利私欲よりも世のため人のために商売を行い、高麗人参貿易で巨財を成して、晩年そのすべてを民のためになげうった歴史上の偉人であり、朝鮮時代最高の大商人 イム・サンオク。
“商道”を追究したその商人哲学と知徳で数々の苦難を乗り越え、奴婢から高位官職にまで上りつめた実在の大商人の波乱万丈の生涯を描いた骨太の感動巨編!

夢を果たせずにいた父に代わり、訳官を目指すサンオクは、父とともに中国行きの商団に加わった際、松商の大房 パク・チュミョンに密輸の濡れ衣をきせられてしまう。
サンオクは父を打ち首にされ、官奴婢という過酷な境遇に追いやられるが、真鍮器屋で働くうちに商人として頭角を現す。

「とかく商人は、金ではなく人をもって財となせ」「人が残ること、それが利益なのだ」と商道の真意を伝える偉大な恩師、湾商の都房ホン・ドゥクチュとの出会いにより、稀代の商才を開花させていくサンオク。
中国語を巧みに操り、機転を利かせた商いを展開する彼の活躍で湾商は繁栄していくが、ライバル松商のチュミョンは卑劣な手段を使って湾商を窮地に追い込む。
一方、チュミョンの娘タニョンは拝金主義の父のやり方に同意できず、次第にサンオクの人柄に惹かれていくのだが・・・

☆ 商道(サンド) みどころ ☆

みどころはイム・サンオクが使用人の身でありながら、商才を発揮し、商団に大きな利益をもたらすエピソード。
ギリギリまで結果がわからないので、ハラハラすること間違いなし!
時代は江戸時代後期。朝鮮と清との国境に近い義州が舞台です。
主人公のイム・サンオク(1779年~1855年)は巨万の富を築いた実在の人物です。
国境貿易の湾商と、全国に展開する松商の対決が物語の中心で、サンオクは貧しい家庭に育ち、科挙試験を目指しますが、権力の壁に阻まれ挫折します。


スポンサーリンク



商道(サンド)の関連グッズ紹介


【中古】商道 サンド DVD−BOX 2/イ・ジェリョンDVD/韓流・華流

商道(サンド) あらすじ 46~48話

☆ 商道(サンド) 46話

平壌監営が設けた酒宴に招かれたサンオクは、妓生として現れたタニョンと遭遇する。サンオクは官妓生となったタニョンを何とか免賎させようと平壌監司に頼むものの、逆徒と内通した者を免賎させることはできないと固く言い放たれる。
その頃、義州に残ったミグムは懐妊し、サンオクのいる泰川へ向かう。
そんな中、泰川での善政が高く評価され、サンオクは大命により郭山郡守に任命される。そして平壌監司の特別な計らいにより官妓生のタニョンを連れ郭山に向かうこととなる。
一方、サンオクが昇進する限り松商の地位は落ちぶれるだけだと息巻くチョン・チスは、サンオクを蹴落とす方法を模索する。そんな中、新たに平壌官衙の判官に赴任したチョン・チスの親友イ・ミョンウは、ホン・ギョンネの乱の際、逆徒に金を渡した者の名簿から不審な点を発見する。名簿には名のない天銀2万両の提供が記載されており、その報告を受けたチョン・チスは提供者が湾商であることを確信する。


スポンサーリンク



☆ 商道(サンド) 47話

サンオクのタニョンへの想いを知ったミグムは、二人を引き合わせようと寝所にタニョンを送る。
しかし翌朝部屋を出たサンオクは、タニョンを愛人にしても免賎することはできないとミグムを諭す。
そんな中、サンオクはタニョンの濡れ衣を晴らそうと、義州府尹に乱時に捕らわれた罪人の再調査を行うよう嘆願する。
一方、チョン・チスはイ・ミョンウから、逆徒の残党からサンオクがホン・ギョンネに資金を提供した証言を得たと聞かされる。チョン・チスはサンオクを訪ね、逆徒との関係を口封じする代価として、天銀10万両と湾商に奪われた松商の全店舗を返すよう脅迫する。しかし野望に満ちたチョン・チスによる松商の再起を危惧したサンオクは、チョン・チスの提案を断り、それにより今後湾商に降りかかる禍を避けるために湾商の都房を下りる。そして自ら官衙に向かいホン・ギョンネとの関わりを告白したサンオクは、義禁府へと護送される。

☆ 商道(サンド) 48話

獄中のサンオクを釈放させるため湾商の商団員たちが対策を講じる中、事件を担当したパク・チョンギョン都提調の命令により、湾商の行首たちも義禁府へ連行される。湾商の行首たちにまで逆徒と内通した罪を着せようとするパク都提調に、サンオクは自分以外の商団員は誰一人ホン・ギョンネの正体を知らなかったと訴え、一人ですべての罪を被る。
一方、資金難に陥り商人たちの換を現金化できずにいる松房に、怒った商人たちが押し寄せてきた。窮地に追い込まれたチョン・チスは湾商の換の偽造を思い立つ。
その頃、パク・チュミョンの呼びかけにより、商人たちによるサンオク救出の連判状が作られ、連判状は商人だけではなく義州や泰川の民、そして平安道一帯の民にまで広がる。
そんな中、朝廷にはアヘン中毒者が急増する清国から使臣が訪れ、アヘンの特効薬である朝鮮人参を1ヶ月以内に5千斤送れとの無謀な要望が言い渡される。そして獄中のサンオクに紅参を製造する機会が与えられるのだが…

商道(サンド)-全話と前回・次回のあらすじ情報

商道(サンド) あらすじ 43~45話 放送予定

商道(サンド) あらすじ 49~50話(最終回) 放送予定

商道(サンド) あらすじ 全話一覧 放送予定

商道(サンド)-相関図・キャスト情報

商道(サンド)-登場人物-キャスト-相関図


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧

韓ドラ見放題おすすめサービス

最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!