チュノ~推奴~-あらすじ-放送予定-13話~14話

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

チュノ~推奴~-あらすじ
韓国ドラマ-チュノ~推奴~-あらすじ-放送予定-13話~14話
最終回までをネタバレありで配信!
平均視聴率32%を記録した人気韓ドラ!
キャストも超豪華で登場人物と相関図も紹介!

【チュノ~推奴~-概要】

朝鮮時代中期が舞台の、自由と正しい生活を渇望する奴婢とその奴婢を追う奴婢ハンターの話を描くアクション時代劇。

従来の韓国歴史ドラマは歴史上の英雄や女傑を主人公として描いたのと異なり、この「チュノ(推奴)」は社会の底辺層を構成する奴婢(ヌヒ=奴隷階級)にフォーカスをあてた異色のドラマとして脚光を浴びました。
各編、手に汗握るアクションとロマンチックな愛情劇を織り交ぜた気の抜けない展開が人気を呼んだ話題作です。

スポンサーリンク


【チュノ~推奴~-あらすじ-13話~14話】

💛 チュノ~推奴~-13話

テハが儒学者たちと密会した書院に忍び込んだテギルは、オンニョンとテハが中睦まじく過ごし、しかも幼子と一緒にいるところを目撃したテギルはショックを受けます。
実は、テギルは王孫である石堅を二人の子供と勘違いしたのですが…

ともあれ、愛するオンニョンとテハは既に夫婦で子供までいると信じ込んだテギルは、放心状態で市場を彷徨った挙句、市場近くの道の片隅で周囲にはばかることなく声をあげて泣くのでした。
そんなテギルを見て、ソルファもまた涙を流します。ソルファの心が完全にテギルへと向かった瞬間です。

一方、テハと婚礼を挙げたオンニョンはテギルへの想いを断ち切るために雲住寺に向かいますが、寺の中ではまさしくテギルが祈りを捧げていました…。
そんな中、ワンソンがテハの居場所を遂につきとめたと意気込むのですが…

スポンサーリンク


💛 チュノ~推奴~-14話

オンニョンは買い物に行った市場でテギルとソルファが仲良く買い物する姿を見つけます。
テギルが生きていたことにショックを受けると同時に、デギルが幸せに暮らしてきたものと勘違いしてしまうのでした。

一方、書院を巡りテギルと言い争いになって宿を飛び出したワンソンは一人でテハを捜しに行くのですが、刀を振り上げたチョルンがすぐ後ろに迫っていました。
そんな中、オンニョンはテハに自分の出自を話そうとするのでした。

💛 チュノ~推奴~-あらすじ-放送予定-11話~12話

💛 チュノ~推奴~-あらすじ-放送予定-15話~16話

💛 チュノ~推奴~-あらすじ-放送予定-全話一覧

💛 チュノ~推奴~-登場人物-キャスト-相関図


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧

韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!