商道(サンド) あらすじ 37~39話 放送予定

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

商道(サンド) あらすじ ネタバレ 放送予定

BSで放送予定のあらすじとネタバレ!
商道(サンド) あらすじ 37~39話 放送予定
最終回まで商道(サンド)をネタバレでお届けします!

平均視聴率23.8%であらすじやキャストと相関図も紹介!
最終回まで全50話で放送予定!!
商道(サンド)のあらすじやキャストなどをまとめて最終回までネタバレあり!

韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪

前回を見落としてしまった方や次回の話が気になる方などのためにあらすじやネタバレを中心として、
キャストや相関図などのドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪

今回ご紹介する韓流ドラマは全話50話構成です。
最高視聴率33.1%の作品「商道(サンド)」です。

それでは「商道(サンド)」の37~39話のあらすじ、相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!


スポンサーリンク


商道(サンド)の概要とみどころ

☆ 商道(サンド) 概要 ☆

朝鮮王朝時代最高の巨商の波乱万丈の生涯を描いた歴史ヒューマンドラマ!
19世紀 朝鮮王朝時代―
貧しい境遇に生まれながら、私利私欲よりも世のため人のために商売を行い、高麗人参貿易で巨財を成して、晩年そのすべてを民のためになげうった歴史上の偉人であり、朝鮮時代最高の大商人 イム・サンオク。
“商道”を追究したその商人哲学と知徳で数々の苦難を乗り越え、奴婢から高位官職にまで上りつめた実在の大商人の波乱万丈の生涯を描いた骨太の感動巨編!

夢を果たせずにいた父に代わり、訳官を目指すサンオクは、父とともに中国行きの商団に加わった際、松商の大房 パク・チュミョンに密輸の濡れ衣をきせられてしまう。
サンオクは父を打ち首にされ、官奴婢という過酷な境遇に追いやられるが、真鍮器屋で働くうちに商人として頭角を現す。

「とかく商人は、金ではなく人をもって財となせ」「人が残ること、それが利益なのだ」と商道の真意を伝える偉大な恩師、湾商の都房ホン・ドゥクチュとの出会いにより、稀代の商才を開花させていくサンオク。
中国語を巧みに操り、機転を利かせた商いを展開する彼の活躍で湾商は繁栄していくが、ライバル松商のチュミョンは卑劣な手段を使って湾商を窮地に追い込む。
一方、チュミョンの娘タニョンは拝金主義の父のやり方に同意できず、次第にサンオクの人柄に惹かれていくのだが・・・

☆ 商道(サンド) みどころ ☆

みどころはイム・サンオクが使用人の身でありながら、商才を発揮し、商団に大きな利益をもたらすエピソード。
ギリギリまで結果がわからないので、ハラハラすること間違いなし!
時代は江戸時代後期。朝鮮と清との国境に近い義州が舞台です。
主人公のイム・サンオク(1779年~1855年)は巨万の富を築いた実在の人物です。
国境貿易の湾商と、全国に展開する松商の対決が物語の中心で、サンオクは貧しい家庭に育ち、科挙試験を目指しますが、権力の壁に阻まれ挫折します。


スポンサーリンク



商道(サンド)の関連グッズ紹介


【中古】商道 サンド DVD−BOX 2/イ・ジェリョンDVD/韓流・華流

商道(サンド) あらすじ 37~39話

☆ 商道(サンド) 37話

人参取引で莫大な利益をあげた湾商は、朝鮮一の商団となり義州に戻ってくる。
一方、原価にも満たない価格で人参を手放し、大きな損害を被った松商は、義州へ戻るやいなや、密貿易とホン・ドゥクチュ殺害の疑いで大房パク・チュミョンとチョン・チスが役所に連行される。
幸い証拠不十分で釈放されるが、人参貿易の失敗で全国の松房は深刻な資金難に陥り、各松房の都房たちはパク・チュミョンへの不満を募らせていた。
これを絶好のチャンスと見たチョン・チスは、パク・チュミョンの味方のふりをしつつ陰で反パク・チュミョン派の都房たちと手を組み、応じない都房たちは力づくで排除し、パク・チュミョンから大房の座を奪い取ろうと企む。
その頃、湾商ではサンオクの結婚問題で持ち切りだった。
人参取引で財産を築き、朝鮮一の大富豪になったサンオクが大商団を率いてやっていくにはそばで支えてくれる人が必要だという周囲の圧力の中、サンオクは再び自分の気持ちを告げるためタニョンを呼び出す。


スポンサーリンク



☆ 商道(サンド) 38話

約束の場所に現れたタニョンはサンオクを松商の建物に案内し、酒をすすめる。「一生を共にしてくれ」というサンオクにタニョンは、自分は夢の中でしか愛する人に会えない運命だと言い、サンオクのことは忘れるときっぱり告げる。
その頃、サンオクの心が自分にないことを知るミグムは、サンオクの負担にならぬよう義州を去ろうと母に告げるが、ミグムの母は取り合わない。
一方、都房たちの不審な動きに気づいたパク・チュミョンはチョン・チスたちに知られないように都房の動きを探り、水面下で進められる松房乗っ取り計画を知る。パク・チュミョンはすぐさま都房会議を招集し、収拾に乗り出そうとするが、それよりも一歩早く動き出したチョン・チス一派を押さえることができず、ついにタニョンと共に松商から追い出されてしまう。
そんな中、長年チェヨンの行方を捜していたチェヨンの親族がようやくチェヨンの居所を捜し当て、松商を訪ねてくる。父親の名誉も回復し、晴れて両班となって漢陽へ戻っていくチェヨン。
パク・チュミョンは寂しい気持ちでチェヨンを見送る。

☆ 商道(サンド) 39話

ミグムとの婚礼の日が近づく中、どうしてもタニョンを忘れられないサンオクは、松都へ向かったタニョンの後を追う。しかし、タニョンはすでに松都にはおらず、松商大房パク・チュミョンと共に松商から追い出されたことを知る。それ以上タニョンの行方を捜すことができないまま、サンオクはミグムと結婚することに…。
月日が流れ、ついに漢陽にも新しく店舗を構えた湾商は、漢陽を地盤とする京商と肩を並べるほどの利益を上げ、名実共に朝鮮一の商団に上り詰めていた。
そんなある日、サンオクの下で商売を習いたいとホン・デスという者が湾商を訪ねてくる。ホン・デスにただならぬ才能を感じたサンオクは本店の書記として雇うことにする。
松商を追いやられたパク・チュミョンとタニョンは鉱山を営み、金脈探しにすべてを賭けていたが、金脈は一向に見つからず、資金は底をついていた。
その頃、朝鮮は凶作が相次ぎ、人々は米不足に苦しんでいた。そこへ京商による米の買占めが発覚し、人々はついに怒りを爆発。
サンオクはこれを鎮めるため大量の米を漢陽へ運び、米不足の解消と価格の安定に貢献する。

商道(サンド)-全話と前回・次回のあらすじ情報

商道(サンド) あらすじ 34~36話 放送予定

商道(サンド) あらすじ 40~42話 放送予定

商道(サンド) あらすじ 全話一覧 放送予定

商道(サンド)-相関図・キャスト情報

商道(サンド)-登場人物-キャスト-相関図


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧

韓ドラ見放題おすすめサービス

最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!