韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ あらすじ 67話~69話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ あらすじ 67話~69話 ネタバレ
視聴率14.6%で 最終回まで全81話とキャストと相関図も紹介!
Dlifeにて放送予定! 動画とDVDラベル・OSTも大人気!

【大切に育てた娘ハナの概要】

ファンソ醤油の後継者をめぐり次々と起こる試練!!
そして、二人の男性との恋模様を描く!
ファンソ醤油と敵対するSSグループの御曹司ドヒョンとの禁じられた愛と、
常にハナを助けるユンチャンとの恋の行方は??
家族と伝統を守る為”男として生きる女性を描く!

%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e-%e5%a4%a7%e5%88%87%e3%81%ab%e8%82%b2%e3%81%a6%e3%81%9f%e5%a8%98%e3%83%8f%e3%83%8a-%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98-%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90

【大切に育てた娘ハナ-あらすじ-67話~69話】

大切に育てた娘ハナ 67話

赤い月の夜に、家族全員が同時にみたハナに災いの及ぶ夢のため、母ヒョソンや姉ハミョンは不安を募らせる。
ユンチャンはパク・ドゥシクに疑念を抱く。
ハナは期日がきたファンソ更正の審査結果をもらうため、母の反対を押し切ってソル会長のいる狩猟場へ向かうが、そこにはラヒが。
ユンチャンとドヒョンもそれぞれが心配して狩猟場に駆け付ける。
日食が始まり、銃声が響く。ハナ、ユンチャン、ドヒョンの運命は…。




スポンサードリンク






大切に育てた娘ハナ 68話

日食の日の事件から一年。
ハナの行方はわからず、ソル会長はSSの会長職を退き国会議員となった。
ドヒョンは父の後を継いでSS新会長となるが、事件をきっかけに心を閉ざし冷徹な企業家になっていた。
チャン家ではラゴンがファンソ醤油の社長の座を奪うため、またしても新たな企みを…。

大切に育てた娘ハナ 69話

ハナは密かに横城の発酵場に住み着いていた。
体を治しながら1人で醤油を造っていたのだ。
ユンチャンは議員に転じたソル前会長に表向きの和解を申し入れ1年ぶりに再会することに。

一方ラゴンはファンソ醤油の発酵場を密かに売却しており、そのことがチャン会長にバレないよう、チョンランはコ・グァンチョルに依頼してチャン会長を病院に閉じ込めておくことにした。

💛 韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ あらすじ 全話一覧 ネタバレ

💛 韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!