韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ あらすじ 73話~75話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ あらすじ 73話~75話 ネタバレ
視聴率14.6%で 最終回まで全81話とキャストと相関図も紹介!
Dlifeにて放送予定! 動画とDVDラベル・OSTも大人気!

【大切に育てた娘ハナの概要】

ファンソ醤油の後継者をめぐり次々と起こる試練!!
そして、二人の男性との恋模様を描く!
ファンソ醤油と敵対するSSグループの御曹司ドヒョンとの禁じられた愛と、
常にハナを助けるユンチャンとの恋の行方は??
家族と伝統を守る為”男として生きる女性を描く!

%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e-%e5%a4%a7%e5%88%87%e3%81%ab%e8%82%b2%e3%81%a6%e3%81%9f%e5%a8%98%e3%83%8f%e3%83%8a-%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98-%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90

【大切に育てた娘ハナ-あらすじ-73話~75話】

大切に育てた娘ハナ 73話

ソル議員は事件のことで息子のドヒョンに冷たい態度をとられ、SSの経営権をユンチャンにも分散しようと考える。
パク・ドゥシクには海外逃亡を指示するが…。
ハナらに助けられ病院を脱出したチャン会長は家に戻り、チョンランたちはついに屋敷から追い出される。




スポンサードリンク






大切に育てた娘ハナ 74話

ソル議員へのハナの告発を受理したものの、議員に買収された資格審査委員長は、ハナを呼び出し和解を迫った。
体調のすぐれないチャン会長は精密検査の結果、余命2か月と宣告され不本意ながらも長男としてラゴンを後継とすることを決意する。
ハナはユンチャンの助けを得ながら狩猟場の事件の犯人コ・グァンチョルの家に乗り込む。

大切に育てた娘ハナ 75話

ハナを銃撃した容疑で逮捕されたにも関わらずソル議員の入れ知恵でコ・グァンチョルは警察から釈放される。
ハナは女性でも後継者と認めてくれるようチャン会長に迫るが、頑なな態度に落ち込む。
励ましを求めるつもりでユンチャンを訪ね、そこで生き別れとなったユンチャンの母からの手紙を見つけユンチャンの心の痛みを知る。
コ・グァンチョルは実はラゴンも自分の子供ではないかと疑いDNA鑑定を提案する。

💛 韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ あらすじ 全話一覧 ネタバレ

💛 韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!