未生~ミセン あらすじ 10話~12話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

韓国ドラマ 未生~ミセン あらすじ 10話~12話 ネタバレ
最終回までのあらすじをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!動画とDVDラベル・OSTも大人気!
全20話で放送予定で視聴率は8%!

未生~ミセン~ あらすじ

【未生~ミセン】 あらすじ 10話~12話

未生~ミセン~ 10話

パク課長は女性社員にセクハラ発言をしていた。
それを聞いたソン次長はオ課長に部下の管理をしっかりしろと怒ったのだ。
オ課長はパク部長に勤務怠慢はまだいいが、部下に対する人格攻撃や女性社員に
対するセクハラはするなと注意する。

オ課長はパク課長が進めるヨルダンの案件が何かおかしいと感じ始めた。
そして公園にキム代理とグレを呼び出して話をする。
オ課長はパク課長が相手の会社からバックマージンを貰っているのではと疑っていた。

パク課長は自分が出したヨルダン中古車輸出の案件を進めないオ課長に苛立ち、
グレを呼び出すとオ課長が何を企んでいるのかと尋ねる。

オ課長はヨルダン中古車輸出案は中止、検討しようと言いだした。
それを聞き何かを察した様子のパク課長はこの事業はやめようと言い出て行ったのだ。
オ課長はキム代理に相手の業者と会って会話を録音するよう指示を出す。
グレも同行する事となった。
相手業者に事情を聞きに行ったキム代理とグレは、そこに居るパク課長の姿を見て驚く。
パク課長はキム代理とグレを連れ出し説明しようとするが、キム代理はパク課長の
言う事を聞かずに腹が立つ…。
相手業者に監査が入ることとなった。パク課長は腹を立て、キム代理を連れ出したのだ。
グレは業者の事務所に残っていたため、業者の電話内容を録音していた。
グレは処理する業者の行動を注視する。
そこにオ課長と監査チームが到着し監査を始めたが、結局何も問題になるものは
見つからず撤収することになった。
グレはヨルダンの現地会社に韓国人の職員がいるか尋ねた。
その質問で何かおかしいことに気が付いた監査チームは再び席に付いたのだ。
グレは席を抜け出し会社に居たベッキに協力を頼んだ。
そしてベッキからのメールでパク課長の英語の名前が判明し、現地業者の代表者名簿の中に
パク課長の英語名を見つけたのだ。
グレは業者がパク課長の親戚であることまでも暴くことができた。
業者の小額バックマージンで始まったパク課長の不正は、現地ダミー会社設立までと言う
巨大なものに拡張されていた。
この件はキム部長、そして常務なども問責を避けることができなくなってしまう。

スポンサードリンク


未生~ミセン~ 11話

パク課長の不正の件は会社中に知れ渡った。
そしてパク課長、常務、営業部長、次長までが処分を受けることになった。
社長は今回の件で営業3チームに褒賞を与え、オ課長が次長に昇格となる。
しかし内部告発をした営業3チームは社内で冷ややかな目で見られてしまう。
するとオ課長はキム代理とグレを呼び出すと、これからますます自分達への目は
冷たくなってくと思うが相手にはするなとアドバイスしたのだ。

一方、ハ代理はトラック運搬の一件もありヨンイの事を認めることにした。
しかし女だからと言って甘くは見ないと釘を刺す。

ソン代理とソクユルの関係は悪化していた。ソクユルはヨンイとグレを飲みに誘う。
飲んでいるとソクユルはソン代理から呼び出され、飲んでいる場所に駆けつけた。
しかしそこでソン代理からお前はソシオパスだと言われてしまう。

どのチームも来年度の事業計画を決めるために頭を悩ませていた。
グレは師匠が言っていた格式を破らなければ上手になれないと言う言葉を思いだし、
パク課長の不正で止まったヨルダン事業の案件を提案する。
グレの提案で営業3チームの会議は中止となった。
オ次長はなぜその案件を持ち出したのかグレに尋ねる。
すると会社のマニュアルとシステムを活用して最大の利益を得られるようこの事業を
仕上げる必要がある言うのだった。
オ次長はグレの提案した案件をやろうと決める。

スポンサードリンク


未生~ミセン~ 12話

オ次長は現在中断されていたヨルダン中古車事業の案件を進めることを決めた。
ベッキは営業3チームがヨルダン事業を進めることをソクユルから聞き、呆れてしまう。
ハ代理はソクユルの話を偶然聞き、営業3チームがヨルダンの案件を勧めることを知ってしまう。
すると怒り、営業3チームに乗り込んできた。

オ次長は責任を負うこともできない企画案を出したことを謝罪するグレを怒り、
新入社員のグレにするべきことは何かを指示したのだった。
オ次長はマ部長にヨルダン中古車事業案件の報告書を提出する。
反対するマ部長は専務に報告するが、専務は熱心に仕事をすることになぜ反対するのかと尋ねた。
マ部長はオ次長に、全部署に向けてヨルダンの案件のプレゼンテーションをするよう指示を出す。
営業3チームはプレゼンの準備に忙しかった。
しかしグレはそのプレゼンの内容にいまいち納得できずにいた。
キム代理に内容の事を相談すると、それを聞いていたオ次長がグレに詳しく話を聞き始める。
グレは今のプレゼン資料がマニュアルよりもマニュアルのように感じると言う。
そこでグレはプレゼンの修正案を作成することになった。
資料が出来上がりリハーサルをするオ次長だったが、突然内容が変わったためうまくいかない…。
グレはそんなオ次長の様子を見て、新入社員である自分が提示した意見がどれくらい
大きな問題になってしまっているかを痛感するのだった。

💛 未生~ミセン あらすじ 全話一覧 ネタバレ

その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!