韓国ドラマ それでも青い日に あらすじ 16話~20話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

韓国ドラマ それでも青い日に あらすじ 16話~20話 ネタバレ
最終回までのあらすじを紹介!BS日テレとLaLaTVで放送予定!
視聴率は12%超えのそれでも青い日にを最終回までネタバレで紹介!
キャストと相関図・動画も話題で16話~20話をネタバレ!

韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪

前回を見落としてしまった方や次回の話が気になる方などのためにあらすじやネタバレを中心として、
キャストや相関図などのドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪
DVDや動画情報など関連グッズなども紹介していきます♪

今回ご紹介する韓流ドラマは全129話構成です。
視聴率12.1%の作品「それでも青い日に」です。

それでは「それでも青い日に」のあらすじ、相関図とキャスト情報などをご覧くださいね♪


スポンサーリンク



《 それでも青い日にの概要 》

70年代…時代の波が押し寄せていた…
サングの妻であるミョンジュと、妾(めかけ)であるエシムは同じ頃に子供を出産する。
ミョンジュは長い陣痛に耐えたせいか、体調不良を訴えて病院へ。
エシムは、みすぼらしい毛布にくるまる自分の子供を憐れに思う。
そして、エシムは本妻ミョンジュの部屋に忍び入って、自分の赤ちゃんとミョンジュの赤ちゃんをすり替えて…

生みの母に捨てられたヨンヒは、父が他界した後、本妻のミョンジュからは虐げられ、異母兄妹たちからは疎まれて育った。
そんなヨンヒだが、10代という若さで家族の生活と弟の学費のために上京するが…

%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e-%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%a7%e3%82%82%e9%9d%92%e3%81%84%e6%97%a5%e3%81%ab-%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98-%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac



スポンサーリンク





《 それでも青い日に-あらすじ-16話~20話 》

それでも青い日に 16話

ソウルの西部駅でママのエシムを見たヨンヒは衝撃を受けて詐欺師に当てられる所である状況でイノが助けて戦いが広がる。
警察支所から解放されたヨンヒとイノは通行禁止時間にかかって急に旅館に入るがママを見たという衝撃から抜け出すことが出来なかったヨンヒは開けた目で夜を明かす。
一方、息子のイノが外泊をしたという事実にイスンは心配するがヨンヒとともに歩いてくるイノを見てかたく腹がたつのに・・・。

それでも青い日に 17話

家から追い出されたヨンヒは行くところがなくてバスであてもなく時間を過ごしてそのようなヨンヒが行くところがないということをヨンジョンはヨンヒに助けになる。
一方、親戚の家に帰ってきたイノはヨンヒがいないという事実を知ってヨンヒの故郷へ訪ねていってミョンジュに会うのに・・・。

スポンサーリンク


それでも青い日に 18話

バス会社の前で待っていたイノを会ったヨンヒはイノに冷たくふるまって送り返すが心が痛い。
一歩い、イノがヨンヒを探したという事実を知ったウナはママドクヒに話してドクヒは弟マンスをさせてヨンヒの位置を知ってイスンに誤った情報を教えてヨンヒを離れるようにさせるのに・・・。

それでも青い日に 19話

ドンスはイノに再びヨンヒに会わなく話してイノはソクボムに会ってヨンヒが自分から遠ざかったようだと悩みを打ち明ける。
一方、イノはママイスンにヨンヒを訪ねて行って一度騒動を働かせたのを怒って、そのようなイノが不適当なイスンはドクヒと話してイノを軍隊に送るのに・・・。

それでも青い日に 20話

おばあさんはミンジャが痛いという便りに家に降りていったヨンヒは家族が難しく生きるということを知ってみんな一緒にソウルに上がろうと話すがヨンヒに負担を与えるような心にミンジャは断固として断る。
一方、ドンスはヨンヒは住む家を用意するためにヨンジョンを通じて自分が集めておいたお金をヨンヒに与えてお金のために悩んだヨンヒはヨンジョンが貸すお金がありがたい。

💛 韓国ドラマ それでも青い日に あらすじ 全話一覧 最終回

💛 韓国ドラマ-それでも青い日に-登場人物とキャスト&相関図


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧

韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!