韓国ドラマ それでも青い日に あらすじ 11話~15話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

韓国ドラマ それでも青い日に あらすじ 11話~15話 ネタバレ
最終回までのあらすじを紹介!BS日テレとLaLaTVで放送予定!
視聴率は12%超えのそれでも青い日にを最終回までネタバレで紹介!
キャストと相関図・動画も話題で11話~15話をネタバレ!

韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪

前回を見落としてしまった方や次回の話が気になる方などのためにあらすじやネタバレを中心として、
キャストや相関図などのドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪
DVDや動画情報など関連グッズなども紹介していきます♪

今回ご紹介する韓流ドラマは全129話構成です。
視聴率12.1%の作品「それでも青い日に」です。

それでは「それでも青い日に」のあらすじ、相関図とキャスト情報などをご覧くださいね♪


スポンサーリンク



《 それでも青い日にの概要 》

70年代…時代の波が押し寄せていた…
サングの妻であるミョンジュと、妾(めかけ)であるエシムは同じ頃に子供を出産する。
ミョンジュは長い陣痛に耐えたせいか、体調不良を訴えて病院へ。
エシムは、みすぼらしい毛布にくるまる自分の子供を憐れに思う。
そして、エシムは本妻ミョンジュの部屋に忍び入って、自分の赤ちゃんとミョンジュの赤ちゃんをすり替えて…

生みの母に捨てられたヨンヒは、父が他界した後、本妻のミョンジュからは虐げられ、異母兄妹たちからは疎まれて育った。
そんなヨンヒだが、10代という若さで家族の生活と弟の学費のために上京するが…

%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e-%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%a7%e3%82%82%e9%9d%92%e3%81%84%e6%97%a5%e3%81%ab-%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98-%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac



スポンサーリンク





《 それでも青い日に-あらすじ-11話~15話 》

それでも青い日に 11話

家政婦生活をするためにイノの家を訪ねていったヨンヒは最新式家電製品に目を丸くするが狭い家政婦方で故郷に置いてきた家族の考えに心が痛い。
一方、貞徳喜怒に改名したエシムは社長宅であるイノに新しく来た家政婦が常駐出身という便りに大きく驚いて急にマンスを訪ねていってあらさがしをしてみろというのに・・・。

それでも青い日に 12話

家政婦であるヨンヒを見るたびに気分が良くなるイノはヨンヒにずっと意地悪ないたずらをしながらも家族の生活習慣を教えてはやく適応することができるように助ける。
一方、ヨンヒを探してソウルに来たミンジャとミョンジュはヨンヒを再び連れていこうとするがヨンヒは泣いて金を儲けて家族を助けるとミョンジュを説得するのに・・・。

スポンサーリンク


それでも青い日に 13話

偶然にヨンヒと通話したドクヒはヨンヒの故郷が賞を与えろとの話を聞いて不安になって弟のマンスを訪ねてtいってマンスは周辺を確認した結果、誤った事実だと話す。
一方、ヨンヒはイスンのお手伝いで銀行に行く途中にスリにあってイスンに大きくひどい目にあうがイノはママにヨンヒのあやまちでないと立ち向かうのに・・・。

それでも青い日に 14話

イノの友達に会ったヨンヒは堂々と自分が家政婦であることを話してウナはそのようなヨンヒをかばって回るイノが不適当でママはドクヒに訴える。
一方、イノはイスンにひどい目にあったことで検定試験をみないとするヨンヒを説得して試験を受けろというがヨンヒは結局、家事だけして偶然にソウルにきたドンスに会うのに・・・・。

それでも青い日に 15話

イスンが自分の家政婦ヨンヒを連れてきたという声に驚いたドクヒはヨンヒに会うつもりに焦るようになるがウナのおかげでヨンヒを送りかえす。
一方、ドクヒは夫のヨンテクが夫婦に信頼が重要だという確固たる価値観を有していることに自分の嘘がばれるかと思ってより一層、マンスに口封じをさせて故郷に訪ねていって見つけられた事件に対してマンスを追及するのに・・・。

💛 韓国ドラマ それでも青い日に あらすじ 全話一覧 最終回

💛 韓国ドラマ-それでも青い日に-登場人物とキャスト&相関図


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧

韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!