韓国ドラマ 九家の書 あらすじ 23~24話 最終回

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

九家の書 あらすじ ネタバレ 放送予定

BSで放送予定のあらすじとネタバレ!
韓国ドラマ 九家の書 あらすじ 23~24話 最終回までネタバレ!
最高視聴率22.5%であらすじやキャストと相関図も紹介!

最終回までを全24話で放送予定!!
九家の書のあらすじやキャストなどをまとめて最終回までネタバレあり!

韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪

前回を見落としてしまった方や次回の話が気になる方などのためにあらすじやネタバレを中心として、
キャストや相関図などのドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪

今回ご紹介する韓流ドラマは全話24話構成です。
平均視聴率15.1%の作品「九家の書」です。

それでは「九家の書」23~24話のあらすじ、相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!


スポンサーリンク



九家の書 概要-みどころ

☆ 九家の書 概要 ☆

神獣と人間の女性と間に生まれたの若者を主人公とした時代劇。ファンタジー要素が含んだ物語となっている。
時代は16世紀末14代王宣祖の時代で豊臣秀吉の2度の朝鮮出兵によって国家存亡の危機に陥った時代で名作 ホジュンの時代と重なる。

神獣と人間の女性との間に生まれたガンチは人間になるために秘伝が書いてある「九家の書」を探し求める中、ひとりの女性と愛し合い人間らしく生きようともがく姿を描いている。
チェ・ガンチは、正義感あふれるまっすぐな性格に反して、お守りの腕輪を外すと恐ろしい神獣と化す特異なキャラクター。
そんなガンチと心を通わせ、彼の暴走を唯一止めることができるヒロイン、タム・ヨウル男勝りで剣の腕も一流の女武芸師範でありながら、ガンチに惹かれていく純真な女性。

☆ 九家の書 みどころ ☆

「九家の書」は半人半獣(半分は人間、半分は獣)として生まれたチェ・ガンチが人になるために孤軍奮闘する過程を描いたドラマ。
男性版九尾狐(クミホ)の物語だ。チリ山の守護神獣と人間の間に生まれたチェ・ガンチ役を演じるのはドラマ「キング ~Two Hearts」のイ・スンギ。
ガールズグループ「Miss A」スジが優れた武芸と弓術を持った武芸教官タム・ヨウルを演じる。
またイ・スンギは同ドラマで時代劇に初挑戦となった。

関連グッズ-OST MV




スポンサーリンク



九家の書 あらすじ 23~24話

☆ 九家の書 23話

ガンチは誰よりもヨウルのことを思っていましたが、それにも関わらず彼女のことを傷つけてしまいます。まったく悪気はなかったのですが、誤ってヨウルの腕を攻撃してしまったのです。こうしてヨウルは大きなダメージを受け、瀕死状態に陥るのでした。ガンチはそれを見て絶望するようになり、早々と彼女に別れを告げます。一方、秘かにヨウルのことを愛していたコンも彼女を見守っていましたが、彼もヨウルの痛々しい姿を見て涙を流します。

ただそのとき、彼だけはなんともいえない空気を感じ取っていました・・。ガンチはヨウルに別れを告げた後、一人で夜の街を散歩します。そしてしばし物思いにふけっていましたが、そこへある人物が現れガンチを驚かせます。一方、グァヌンは相変わらず権力欲を燃やすことに余念がありませんでした。

彼はスンシンが目障りだと感じ、調略を行って彼を殺そうとします。しかし、彼自身がスンシンに立ち向かっていくわけではありません。彼はヨウルやオクマンらを人質にとり、返してほしかったらスンシンを殺せと言って、ガンチを脅迫しました。そうつまり・・グァヌンは自分の手を汚すことなく、ガンチを使ってスンシンの命を奪おうとしたのです…。


スポンサーリンク



☆ 九家の書 24話

ガンチは人間になりたくて九家の書を探しましたが、なかなか見つからず苛立ちます。なぜだ・・どうして見つからないんだ・・俺は人間になってはいけない運命なのか・・と。彼の気持ちは切実でしたが、しかし、休む暇もなく試練は次々に訪れるのでした。グァヌンの右腕にソ副官という人物がいましたが、彼が銃を放ってヨウルを負傷させたのです!

それを見たガンチは激怒し、人間になることも忘れて、思わず神獣に姿を変えてしまいます。そして青い目をまがまがしく光らせながら、ソ副官に襲い掛かっていくのでした。しかし、間一髪でヨウルとスンシンに留められ、ガンチは正気を取り戻します。戦いがすでに終わっていることを、スンシンたちは知っていたのです。

こうしてグァヌンとソ副官は現行犯逮捕され、そのまま連行されていくのでした。そして彼が捕まるのを見届けた後、ヨウルは安心したように倒れます。ガンチはそれを見てすぐに彼女のもとに駆けつけますが、その瞬間に全てを悟りました。ヨウルの命はもう長くない・・ほどなくしてこの世を去ってしまうということを・・。

それでも彼は諦めきれず、死にゆくヨウルに対してプロポーズをします。俺は誰よりも君のことを愛している、お願いだ、俺と結婚してくれ!と。それに対してヨウルは笑みを湛えますが、OKの返事はしませんでした。なぜなら、彼女は自分が死ぬことを知っていたからです。そんな状態で無責任な約束はできない・・そう思ったようです。

ほどなくしてヨウルは力尽き、そのまま帰らぬ人になりました。こうしてガンチはヨウルと死に別れることになり、全ての希望を失います。彼は人間になることを夢見ていましたが、その目標も捨ててしまったのです。そして九家の書を手に入れる旅もやめてしまい、ただ無為な時間だけが流れていくのでした・・。

やがて422年という途方もない年月が過ぎ去り、ガンチは現代の人間になっていました。彼はある有名企業の会長になっていて、多忙な毎日を過ごしています。昔のことなどとっくに忘れていますし、ヨウルのこともほとんど記憶にありません。

しかしある日のこと、ガンチはとても懐かしい・・でも誰だか思い出せない女性に出会います。それはなんと、警察官として生まれ変わったヨウルでした!こうして長い年月を経て二人は現代で再会し、ふたたび愛の道を歩み始めるのでした。しかもたくさんの時間が流れ去ったにもかかわらず、まるで一日ぶりに会うかのように…。END

九家の書-全話と前回・次回のあらすじ情報

韓国ドラマ 九家の書 あらすじ 21~22話 最終回

韓国ドラマ 九家の書 あらすじ 1~2話 最終回

韓国ドラマ 九家の書 あらすじ 全話一覧 最終回

九家の書-相関図・キャスト情報

韓国ドラマ-九家の書-キャスト-相関図-登場人物


スポンサーリンク





その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧

韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!