太陽人イ・ジェマ-あらすじ-28話~30話-最終回

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

太陽人イ・ジェマ-登場人物-キャスト
韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!放送予定!
太陽人イ・ジェマ-あらすじ-28話~30話-最終回
放送予定の韓ドラをネタバレありで配信!
視聴率22.4%を記録した人気韓ドラ!動画やラベルとOSTも好評!!
キャストも超豪華で登場人物と相関図も紹介!

【太陽人イ・ジェマ-概要】

庶子として生まれたジェマは、文武両道に優れながらも、庶子ということで差別を受けていたが、祖父の愛で明るく闊達な若者に成長する。
幼いころから持病を抱え体力的にはつらい日々を過ごしていた彼は、段々と医術に関心を持つようになってきた。
13歳にして家を出て満州などで旅をしながら多くを学び、40歳で無冠官職の地位を手に入れるが、チェ・ムナンの乱に巻き込まれてしまう。
事態を抑えた功労を認められ郡守に任命されるもその地位を辞退し、病気に悩む民のために漢医院の開業を決めた。
その後四象医学という独特の学説を唱えたが、学者たちからは相手にもされない毎日。
しかし彼はあきらめず、今日の韓国医学の原点とも言われる四象医学を確立させ、この独創的な医学説から「韓国医学の父」と呼ばれるようになる。

スポンサーリンク


【太陽人イ・ジェマ-あらすじ-28話~30話】

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-28話

歳月が経ち1887年。鎮海に官職として赴任したジェマは、ウニョンとの間にできた息子ヨンウンの書を読む姿を嬉しく見守っている。

一方、咸興では、ソリの息子ドンヒョックが、父親ムナンはどうして官軍に追われるのと尋ね、ムナンは追われる人がいない世の中を創るためだと答える。

鎮海では、税金を払わずにいる地主のチェに、ジェマは催促をするが…。

スポンサーリンク


💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-29話

疫病患者たちの治療に没頭するジェマが倒れ、ウニョンはジェマも疫病に感染したのではないかと不安になるが、サンウクはジェマの持病が再発したと言う。

一方、ジェマが病に伏している間に、地主のチェは再びジェマを困らせる計略を企て、ジェマを陥れる密告書を捏造し、その書状を観察使に届ける。

激怒した観察使はジェマを捕まえてくるよう命じるが…。。

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-30話

咸興で乱を起こしたムナン。ギソクから暴動の鎮圧を促されたジェマは、ギソクに今回の事は自分に任せるよう請じ、ドギョンをムナンのいる咸興に向かわせる。

相容れないムナンの処遇に悩むジェマに、ウニョンは医者としては病人を、官人として民を優先にするジェマは正しい選択ができると確信させる。

そうして遂にジェマは決断を下し、官軍を送りムナンを捕らえるが…。

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-25話~27話-最終回

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-1話~3話-最終回

💛 太陽人イ・ジェマ-あらすじ-全話一覧-最終回

💛 太陽人イ・ジェマ-登場人物-キャスト-相関図


スポンサーリンク


その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!