韓国ドラマ イ・サン あらすじ 6話~10話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

イ・サン-あらすじ-ネタバレ-キャスト
韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!放送予定!
韓国ドラマ イ・サン あらすじ 6話~10話 ネタバレ
最高視聴率は38.9%で大人気のキャスト陣と相関図も紹介!
BSで放送予定!最終回までを全77話で放送予定!!

イ・サンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめて最終回までネタバレありで全話配信!

《 イ・サンの概要 》

サンが11歳のとき、王位継承者であった父は、何者かの陰謀により謀反の濡れ衣を着せられ、サンの祖父である第21代王・英祖(ヨンジョ)によって死に至らしめられる。
父を救えなかった無念、また最後に父が残した「聖君になれ」という言葉を胸に抱き、王位継承者となったサンは、民を大切にする賢君である祖父・英祖から、王としての哲学や手腕を学ぶ。
一方で、サンの父を陥れた黒幕とその一派は朝廷内にはびこり、今度はサンの廃位や暗殺を企むのだった。
しかし、陰謀や策略が渦巻く中にあっても、幼い頃に友情で結ばれたソンヨンとテス、頭脳明晰な側近ホン・グギョンなど周囲の人びとに支えられ、幾多の困難を乗り越えていく。

民のための政治を行った祖父・第21代王・英祖の後を継ぎ、社会の弊害を改革しようと果敢に取り組む王へと成長していく姿を、ソンヨンとの切ないロマンスを絡めて描く歴史大作。
韓国ドラマとして初めて本格的に宮廷行事の記録画などを担当した図画署が描かれるのも魅力のひとつ。

《 イ・サン あらすじ 6話~10話 》

💛 イ・サン あらすじ 6話

朝貢のリストを確認していたサン(イ・ソジン)は、川に浮いている亡骸を見つけ、怒りがこみ上げる。彼が去る前に残した言葉を理解したサンは、自分が今回担っている清の使節団との一件に陰謀が企てられているのだと考える。一方ソンヨン(ハン・ジミン)は、図画署の物を盗んだという濡れ衣を着せられるが、パク・ヨンムン(シン・グク)の助けで危機を逃れる。宮中の宴に行く絵師のお供に加えられたソンヨンは、サンに会えるかもしれないと心弾ませていた。チョビ(イ・ヨプセ)はそんなソンヨンに嫉妬し、痛い目に合わせてやろうと思いつく。チョビの策略で宴の会場に入る機会を逃したソンヨンは、パク・ヨンムンについていき、そこでサンと鉢合わせするのだが…。

💛 イ・サン あらすじ 7話

サン(イ・ソジン)はソンヨン(ハン・ジミン)を家に連れていきたいと言うワンユ大使に、ソンヨンの代わりに官妓を連れて行ってはどうかと提案するが、腹を立てたワンユ大使は、ソンヨンの職分を証明するよう要求した。ソンヨンはその場でワンユ大使が出した画題の絵を描く。サンは、貢物の白布が盗まれ、使節団との摩擦など、複雑な気持ちだった。白布を受け取ることすら出来ず、使節団との交易交渉に行き詰まるサンの前に、突然チョン・フギョム(チョ・ヨヌ)が現れる。朝貢船で白布を盗むのを手伝ったテス(イ・ジョンス)は、ソンヨンからサンがその事で大きな責任を取ることになると聞くと、ショックを受け仲間のもとへ急ぐ。朝貢品の代わりに大量の白布を集めることになり、商人たちは不満が溜まっていた。商人たちがサンのせいにしているのを知ると、心配になったソンヨンは対策を考える…。

スポンサーリンク


💛 イ・サン あらすじ 8話

サン(イ・ソジン)はパク・ヨンムン(シン・グク)が持ってきた絵を見て驚く。絵を見た後に宴会で会った茶母がソンヨン(ハン・ジミン)だと知ったサン(イ・ソジン)はソンヨンを探し出そうとする。ソンヨンはイ・チョン(チ・サンリョル)の仕事を手伝いに行ってきたところに孝懿王后(パク・ウネ)に会う。孝懿は、ソンヨンにお菓子を作るのを手伝ってほしいと頼む。お菓子を作った帰り道にソンヨンは何者かにさらわれてしまう。サンはナム・サチョ(メン・サンフン)と一緒にタルホ(イ・ヒド)の家に行き、テス(イ・ジョンス)とタルホに会う。テスはサンに朝貢船の盗みについて打ち明ける。サンはソンヨンを助けるために兵力を動員し、ゴロツキ達がいるヤンファジンに向かうよう命じる。急ぐあまり、テスは1人でソンヨンを助けに行く。危機に陥ったテスの後ろで聞こえてきた大きな音。サンは捕卒達にゴロツキ達を捉えるよう命じ、ソンヨンを探しに行くが…。

💛 イ・サン あらすじ 9話

サン(イ・ソジン)は通達に使われた自分の玉印と筆跡を確かめ、戸惑っていた。大臣たちは英祖や前で世孫の責任を問いただし、絵師たちは通達の筆跡を確認し、同じ人の筆跡かどうかの確認作業を任せられた。チョン・フギョム(チョ・ヨヌ)は、サンがゴロツキ達を捕まえることに軍を動員したことについて、サンらしくないから、このことについて調べてほしいとオ・ジョンホに頼む。一方、ナム・サチョ(メン・サンフン)、テス(イ・ジョンス)、タルホ(イ・ヒド)は廃墟となったゴロツキの溜まり場を見ながら、2日も行方不明のソンヨン(ハン・ジミン)のことを心配していた。ソンヨンを探し出すための対策を立てた彼らは、貼紙を出し、それを見ておびき出したゴロツキを連れてくると、タルホは困惑した。ナム・サチョから話を聞いたサンは、顔が固まりナム・サチョに引き続きソンヨンを探すように命じる。倉庫に閉じ込められたソンヨンは遊郭に送られていく女達を見て怖くなり、逃げ出す方法を考える。そこへイ・チョン(チ・サンリョル)を見かけたソンヨンは倉庫から呼ぶがイチョンは気付かず行ってしまい、ソンヨンは奪取しようとして見つかってしまう…。

💛 イ・サン あらすじ 10話

サン(イ・ソジン)が出した画題を描いた絵を見ていたソンヨン(ハン・ジミン)は、自分に会いに図画署にやって来たサンとついに出会う。涙を流して感激するソンヨン。ソンヨンとサンが一緒にいるところを見たテス(イ・ジョンス)も目頭が熱くなる。しかし2人は図画署の人々が向かっているという話を聞き、すぐに別れるはめになり、テスは淋しそうにしているサンを見て、必ず武科に合格して宮に行くと誓う。英祖(イ・スンジェ)はサンに再び通達はサンが出したものではないのかと尋ねる。そして内官に準備していたものを持ってくるよう命じる。大臣たちとサンの前で、英祖は偽造の方法を見せ、通達の真偽をはっきりさせようと言う。チョン・フギョム(チョ・ヨヌ)から話を聞いたファワン(ソン・ヒョナ)は思索にふける。急遽会合が開かれる中、緊張が漂うチョン・フギョムは妙案を思いつく。街の壁には武科が開かれるという貼紙を貼り、これを見たテスは仲間と一緒に勉強を始める。ホン・クギョン(ハン・サンジン)に覚える方法を尋ねるテスは、その答えにあっけにとられる。ホン・クギョンから課題を知る方法を教えてもらったテスは、イチョン(チ・サンリョル)を訪ねていく…。

💛 韓国ドラマ イ・サン あらすじ 1話~5話 ネタバレ

💛 韓国ドラマ イ・サン あらすじ 11話~15話 ネタバレ

💛 韓国ドラマ イ・サン あらすじ 全話一覧 ネタバレ

💛 イ・サン-登場人物-キャスト-相関図


スポンサーリンク





【その他おすすめの韓国ドラマ】

💛 人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

💛 キャストと相関図-全一覧

💛 韓国ドラマの放送予定一覧

最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!