30だけど17です あらすじ 11話と12話をネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

KNTVで放送予定韓国ドラマのあらすじをネタバレで、キャスト情報も配信!
30だけど17ですを最終回までのあらすじと視聴率を紹介!
キャストと相関図も紹介!感想も随時更新します!
全32話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!
日本初放送でKNTVにて2018/11/3から放送予定です。

このページは韓国ドラマ、30だけど17ですのあらすじ 11話と12話のネタバレページです。
30だけど17ですのあらすじと視聴率はココでチェック!
韓国ドラマ 30だけど17です あらすじ 11話と12話をネタバレで配信!

見逃した放送や次の放送が気になる方に韓ドラファンのためのブログです!
同じ韓ドラファンの知りたい情報や最新ドラマ情報も記載していきますね v(^^)v

それでは今回も気になる韓国ドラマのあらすじを紹介していきます!
今回ご紹介する韓国ドラマは全話32話構成の作品です。
平均視聴率8.98%で話題の作品、KNTVで放送予定の「30だけど17です」です。

それではKNTVで放送予定の「30だけど17です」11話と12話のあらすじをネタバレで紹介します!
相関図とキャスト情報などをご覧くださいね v(^^)v


スポンサーリンク



【30だけど17ですの概要】

30だけど17です-韓国ドラマ

17歳のウジンは、ヴァイオリニストを目指す他校の女子生徒ソリに一目惚れする。
ソリがたまたま友人のスミの制服を借りていたことから、ウジンは名札を見てソリの名前をスミだと思い込む。
ある 日、ソリと同じバスに乗り合わせたウジンは告白を決意。降りようとするソリを引き留める。
ところが、スミが乗ってきたため、慌てたウジンは先にバスを降りてしまう。
その直後、2人を乗せたバスが事故に遭い、ソリは昏睡状態に、スミは命を落としてしまう。
ニュースでスミが亡くなったことを知ったウジンは、自分が引き留めたために初恋相手を死なせてしまったと思い心を閉ざす。

それから13年後、昏睡状態だったソリが奇跡的に目を覚ます。
だが17歳だった自分が突然30歳として目覚めた現実を受け入れられず街をさまよう。
なんとか叔父夫婦とかつて住んでいた自宅を訪ねるが、その家は現在は舞台デザイナーとなったウ ジンが甥のユ・チャンと暮らす家だった。
お互いの存在に気づかないソリとウジン。

そんな中、行く当てのないソリはウジンに頼み込み、ウジンの家で居候することに。
こうして3人の奇妙な同居生活が始まった!


スポンサーリンク



【 30だけど17です あらすじ 11話と12話 感想 】

☆ 30だけど17です 11話と12話

ウ・ソリ(シン・ヘソン)が気に入ったリン・キムが、音楽フェスティバルのクラッシック音楽の担当をソリに依頼することを反対するコン・ウジン(ヤン・セジョン)。しかし、ソリはウジンのおかげだと喜びます。

13年前に自分のせいで亡くなった初恋の相手と、13年後突然現れたウ・ソリが別人であることを確認するかのように、初めて彼女を見た歩道橋に来たウジン。しかし、交通事故で彼女が亡くなったのは自分のせいだと、罪悪感を消し去ることができず。。。

ソリへの気持ちに気づいたユチャン(アン・ヒョソプ)は、30歳のソリに恋をする自分に混乱しながらも、ソリの就職をお祝いするハーティーを開いたり、朝早く出勤するソリを気遣って自転車で送ったりと、ソリへの気持ちが大きくなります。あり得ないと思っていたユチャンは、手を怪我したソリのために雨の中薬局に向かう途中、自分の気持ちを確信します。

ソリを見ると13年前の初恋を思い出してしまい辛いウジンは、彼女を避けるようになります。少しは仲良くなったと思っていたウジンの冷たい態度に傷つきます。叔父を捜すまで家に住まわせくれた事や、優しくしてくれたことなど、勇気を出して感謝の気持ちを伝えるソリに、ウジンは無言のまま。

音楽フェスティバルの準備は進み、リン・キムの公演を招待されたソリは、世界的なバイオリニストになるとの幼い頃からの夢を思い出し、涙を見せてしまいます。そんなソリを見ていたウジンは、彼女がベルリン音大に合格したけど、事情があって通えなかったと話していたことを思い浮かべます。

ソリと過ごした短い時間の間、幸せで楽しい時間を過ごしたことに認めるウジン。ウジンは一人泣きながら玉ねぎの皮をむいているソリを見ます。彼女の表情から玉ねぎをむいたせいで涙を流しているのではなく、リン・キムの公演で見せた同じ表情で泣いていることに気づきます。

ウジンはソリの涙を優しく拭きながら、「幸せだった時間。。。その時間は彼女が一緒だった時だった」と初めて心に秘めていた言葉を伝えます。


スポンサーリンク


☆ 30だけど17です 11話と12話の感想

17歳のソリと30歳のウジン?30歳のソリと30歳のウジン?それとも17歳のソリと17歳のウジン?17歳のまま成長しなかったソリと17歳から成長することができなかったウジンと理解した方がよさそうです。ウジンに冷たくされるソリがかわいそうでしたが、ヤン・セジョンがドキドキするほどカッコよかった!

すごく緩やかですごく静かな展開でした。劇的な展開や進行はそれほどないです。でもウジンの気持ちがすごく伝わり、映像的にはとてもきれい。ヤン・セジョンが出演するドラマって、大人の雰囲気っていうか、独特な詩的な雰囲気が好きなので、ドラマの最後にドキドキまたドキドキしました。

ウジンが涙を拭ったあとが、気になり次の話が待ちきれない。Hyorinの歌う「Just Stay」が流れ、歌詞も二人の状況にピッタリで、ヤン・セジョンとシン・ヘソンのケミストリーも本格的に発揮しそうです。

次の話では、ソリへの気持ちに気づいたユチャンが彼女に告白する決心をするようで、三角関係が本格的にスタートすることになりそうです。高校生の純粋さがとてもカワイイユチャン。

静かな緩やかな展開も、ヤン・セジョンが主人公なら、全然退屈にならないのがすごい!

次回と前回のあらすじと全話一覧

30だけど17です あらすじ 9話と10話をネタバレ

30だけど17です あらすじ 13話と14話をネタバレ

30だけど17です あらすじ 全話一覧をネタバレ

30だけど17です 相関図・キャスト情報

韓国ドラマ 30だけど17です キャスト 相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!