韓国ドラマ 私の婿の女 あらすじ 103話~105話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

韓国ドラマ 私の婿の女 あらすじ 103話~105話 ネタバレを紹介!
放送予定の人気の韓ドラ!私の婿の女のあらすじ!!
キャストと相関図も紹介でネタバレでお届け!
動画とDVDも人気で好評!
BSで放送予定の私の婿の女のあらすじを最終回までチェック!

韓国ドラマ 私の婿の女 あらすじ ネタバレ

【私の婿の女-あらすじと概要】

息子のように慕っていたキム・テハンの結婚を紆余曲折の末にやっと認めた義母イ・ジンスクと、テハンと結婚することになった嫁パク・スギョン。
彼・彼女らの悲しい運命を通して、人々の葛藤と和解、愛を描く。

ある日、シングルマザー・ジンスクの前に、娘のヨンチェが恋人のヒョンテを連れてやってくる。
ヒョンテは両親がなく孤児院育ちのボクサー。ジンスクは猛反対するが、すでにヨンチェは妊娠しており、二人の結婚を渋々認めるのだった。
しかし数カ月後、ヨンチェが交通事故で帰らぬ人になってしまう。
ジンクスは、ヒョンテのことを心底恨むが、かろうじて助かったお腹の子供のために、仕方なく同居生活を開始する。
いつしか2人は本当の親子のようになっていくが、ヒョンテがKPグループに就職したことで2人の歯車は少しずつ狂い始め・・・。

【私の婿の女-あらすじ-103話~105話】

💛 私の婿の女 103話

KPグループの理事会が開かれる。
ジェヨンは、会長の座に任命されるが・・・
その場で、ヒョンテはジェヨンがパルボンをキム・ミンスと嘘をついていたことを明かす。

会場がざわついていると、車いすに乗ったテホが現れる!
そして、キム・ミンスの正体はヒョンテだと言うのだった。
テホの意識は、少し前に戻っていたのだった。

ジェヨンは、警察に連行される。
警察に連行されても、パルボンのせいにするジェヨン。

一方、ヒョンテを施設に預けたのはパン女史で・・・。




スポンサードリンク






💛 私の婿の女 104話

KPグループは、ジェヨンが捕まったことにより、平和が戻る。
テホは、会長に戻ることができた。
さらに、ヒョンテも昇格したのだった。

一方、ソニョンは幸せそうに暮らすジンスクを許せなかった。
苦しめようと、ジンスクの過去を暴露する。

ミジャ達は、スギョンとジンスクが親子だと世間に知られることを恐れる。
ジンスクも辛い思いをして・・・。

同じ頃、スギョンの元にたくさんの記者が現れる。
質問攻めにあったスギョンは・・・。

💛 私の婿の女 105話

沢山の記者が現れて、驚くスギョン。
驚いた衝撃で、スギョンは転んでしまう。
腹痛を訴えるスギョンは、病院に搬送されるが、流産の可能性もあると言われてしまう。

一方、記者に質問されても答えようとしなかったジンスク。
しかし、真実を話そうと記者会見を行うことにする。

同じ頃、パルボンに全ての罪を追わせようとするジェヨン。
警察に拘束されていたが、証拠が不十分とみなされ、解放されてしまう。

💛 韓国ドラマ 私の婿の女 あらすじ 全話一覧 ネタバレ

💛 私の婿の女-登場人物-キャスト-相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!