チャン・ヨンシル あらすじ 5話~6話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録!

チャンヨンシル キャスト
韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!放送予定!
韓国ドラマ チャン・ヨンシル あらすじ 5話~6話 ネタバレ
最高視聴率は11.5%でキャストと相関図も紹介!
BS-TBSで放送予定!最終回までを全24話で放送予定!!

チャン・ヨンシルのあらすじやキャスト、相関図などをまとめて最終回までネタバレありで全話配信!

《 チャン・ヨンシルの概要 》

15世紀、朝鮮王朝第4代王・世宗(セジョン)の時代に“科学者”として成功を収めたチャン・ヨンシル。
レオナルド・ダ・ヴィンチやニコラウス・コペルニクスらよりも早く天文に関して“科学的”にアプローチした傑物として名を知らしめている。

最高の科学者へと至る立身出世物語の痛快さはもちろん、ハングルなど多くの文化を生んだ大王世宗とチャン・ヨンシルの友情も大きな見どころ。
苦難と挫折の人生を乗り越え、朝鮮の科学を世界最高水準にした男の一代記を描いた、感動の時代劇!

《 チャン・ヨンシル あらすじ 5話~6話 》

💛 チャン・ヨンシル あらすじ 5話

怪文書が貼り出されるようになってからほどなくして、書雲観の役人が殺されます。
犯人は誰かわかりませんが、どうやら石刻天文図の秘密に気づいたことが原因だったようです。
天文図を彫った職人を見つければ手がかりが分かるかもしれない・・。
そう考えた世宗は自ら奴婢に扮して、職人を探し始めます。
彼は書雲観の役人が殺されたことは大きなことだと考え、真相を確かめようとしているのです。

その頃、ヨンシルはチョンから逃げていましたが、追いつかれて捕らえられます。
そしてチョンはヨンシルを漢陽に連れて行こうとしますが、その途中でトラブルに遭遇します。
なんと盗賊が現れて、二人に襲いかかってきたのです。
辛うじて危機を脱したヨンシルでしたが、チョンが傷を負ってしまいました。

この隙に逃げることもできましたが・・ヨンシルはチョンを介抱してやります。
そしてピンチにも関わらず、日時計と水時計を見事に完成させるのでした。
これを見たチョンは驚き、ヨンシルの才能は朝鮮のためになると考えます。
そしてなんとかヨンシルが書雲観に入れるように工作を行います・・。
果たしてヨンシルは奴婢を抜け出すことができるのか!?…。

スポンサーリンク


💛 チャン・ヨンシル あらすじ 6話

ヨンシルは天体の動きが大好きで、毎晩、夜空を眺めていました。
もちろん漠然と仰ぎ見ているのではなく、特徴を観察しながら見ているのです。
ところがそんなある日のこと、ヨンシルは天体観測中にある男たちに拉致されます。
何者か暗くて分かりませんが、とにかく乱暴な男たちです。
まずい!殺されてしまう!とヨンシルは恐怖に陥りますが、間一髪でチョンに助けられます。

チョンは官僚の一人でしたが、ヨンシルのことを何かと支援してくれています。
そう・・ヨンシルが日時計と水時計を完成させたときから・・。
チョンは彼の類まれな才能に惚れてしまったのです!
一方、ヨンシルは拉致されたとき、男の一人から号牌を奪っていました。
そしてそれをよく確認したうえで、彼は自分を拉致した組織に目星をつけます。

それは彼がまさに入ろうとしている、書雲観でした。
書雲観の中にはヨンシルのことを快く思わない人間たちがいる模様・・。
その頃、世宗は書雲観の役人が殺された事件を追っていましたが、なかなか真相に辿りつけません。
それどころか自分も殺されそうになるなど、ピンチに陥るのでした。
一方、ヨンシルは離れて暮らしていた父と再会することに…。

💛 チャン・ヨンシル あらすじ 3話~4話 ネタバレ

💛 チャン・ヨンシル あらすじ 7話~8話 ネタバレ

💛 チャン・ヨンシル あらすじ 全話一覧 ネタバレ

💛 チャン・ヨンシル-登場人物-キャスト-相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

人気-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧

キャストと相関図-全一覧

韓国ドラマの放送予定一覧


スポンサーリンク


おすすめ関連記事



韓ドラ見放題おすすめサービス

?最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!
海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!